読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITサービスマネージャ試験を受けてきました

今日は情報処理技術者試験ITサービスマネージャ試験を受けてきました[*1].図書館員のあいだでおそらくこの試験の存在はあまり知られていないと思うので,せっかくですし軽く紹介したいな,と.

2012 ITサービスマネージャ「専門知識+午後問題」の重点対策 (情報処理技術者試験対策書)

2012 ITサービスマネージャ「専門知識+午後問題」の重点対策 (情報処理技術者試験対策書)



ITサービスマネージャ試験というのは,ITサービス(=ITシステムを用いたサービス)の運用管理をテーマにしたものです.図書館員で言えば,まずは図書館システムの管理者,あるいはOPACやデジタルアーカイブなどのウェブサービスの運用担当者といったポジションが対象になるような試験だと言えます.

その出題内容を見てみると,どちらかといえばシステムの細々とした知識よりも,実際にシステムを運用した経験のほうに大きな比重が置かれているようです.障害対応とか,システムリプレイスとか,そういった経験.そんなわけで,例えばソフトウェア開発技術者(現・応用情報技術者試験)のようなテクニカルテクニカルしたものよりもよっぽど図書館員向けの資格なんじゃないかと感じました.まぁ,正直,資格取ってどうなるんだっていうのはありますが……[*2].

さて.この試験で基本的な知識となっているのはITIL(Information Technology Infrastructure Library)です.あいてぃる.これは,ITサービスマネジメントのベストプラクティスをまとめた体系で,1989年に英国で生まれました.その後,英国規格BS 15000,次いで,国際標準規格ISO/IEC 20000にもなっています.ITILにはv2とかv3とかありますが,ITサービスマネージャ試験ではv2をメインにして,ときおりv3の知識も求められているようでした.



僕は今回の試験勉強では,ほんと,以下のようなITIL v2の構成を頭に叩き込んだくらいしかしてないです.

  • サービスサポート
    • サービスデスク
    • インシデント管理
    • 問題管理
    • 変更管理
    • リリース管理
    • 構成管理
  • サービスデリバリ
    • サービスレベル管理
    • 可用性管理
    • キャパシティ管理
    • ITサービス財務管理
    • ITサービス継続性管理

で,気を抜いてv2のほうばかり押さえていたら,午前II試験[*3][*4]のいくつかの設問で手こずりました…….

続く午後I試験はかなり簡単でした[*5].ITILの知識もさほど必要なく問題をよく読んでふつーに答えたらいいだけだった気がします.

最後の午後II試験は論文試験になります.論文という形式は今回が初めての経験でしたので冒頭のテキストで概要や解き方をしっかり押さえておきました[*6].論文では,受験者は自身のこれまでのITサービス運用の「経験と考えに基いて」2時間でだいたい3,000文字程度の文章を手書きすることが求められます.今回のお題は「重大なインシデントに対するサービス回復時の対応について」「ITサービスの継続性管理」「ユーザとの接点からの気付きを改善につなげる活動について」の3つ.2つ目は震災を意識したものでしょう.重要なテーマですが僕にはそこまでの運用経験はありません.というわけで迷わず3つ目を選びました.ユーザの声に基づくサービス改善って,図書館員ならふだんから慣れ親しんだ,手をつけやすいトピックですよね.そういう意味ではラッキーでした.経験不足ゆえ論文であっさり落ちるかなと思っていたのですが,もしかしたら受かるかも……とちょっと期待しちゃっています.どうなるでしょう.



合格発表は12月21日正午.



【2012.12.21追記】
合格発表の結果ぶじにパスしていました.いえい.


*1:これまで僕は,初級システムアドミニストレータ試験,基本情報技術者試験ソフトウェア開発技術者試験,テクニカルエンジニア(データベース)試験,情報セキュリティスペシャリスト試験と受けてきて,これで6つ目になります.今回合格していたら,2013年春はスキップして,秋にネットワークスペシャリスト試験を受ける予定です.それでひとまずおしまいかな.

*2:異動の際に配慮されたり,お給料が上がったりするといいですね!

*3:基本情報技術者試験の高度試験(上のレイヤ)はみんなそうですが,午前I試験,午前II試験,午後I試験,午後II試験という4つの試験に分かれています.午前がマークシート,午後は記述式です.

*4:なお,春に情報セキュリティスペシャリスト試験に合格しているので,午前I試験は免除されました.

*5:とか言ってここで落ちてたら笑えない.

*6:でも結局手を動かして解いてみたりはしなかった.