読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Googleストリートビューで館内が見られる日本の図書館


確かに見られる.武雄市図書館の館内マップのページには「館内ストリートビューは近日公開予定です」となってました.

f:id:kitone:20130406133232p:plain



でも館内をストリートビューで見ることのできる図書館って珍しいのでは?

ざっと調べたかぎり,2012年4月に立教大学図書館本館が,2013年2月に早稲田大学図書館(おそらく総合学術情報センターのこと)の館内が見られるようになっていたようです.大学のキャンパス内がストリートビューで見られる例は珍しくないのですが,図書館の内部にまで踏み込んだところはあんまり聞いたことがない.

http://www.rikkyo.ac.jp/news/2012/04/10698/
http://googlejapan.blogspot.jp/2013/02/blog-post_20.html

f:id:kitone:20130406133644p:plain

f:id:kitone:20130406133652p:plain



Googleストリートビューのサイトで「国際友好記念図書館」を紹介しているのは知っていたんですが,こちらは館外のみ.

その他,日本の事例をご存じの方いらっしゃったら教えていただけると嬉しいです(いただいた情報はひとまずこちらにメモ:小布施町立図書館).とりあえず某日本最大級のラーニングコモンズストリートビューに参加したら面白いですね!



海外については最近「10 libraries to visit with Google Street View」という記事があって,北米の図書館が10館紹介されていました.こういった図書館を検索するテクニックとして「site:plus.google.com "public library" "see inside"」とGoogle+内を探すといいんだと書いています.



関連する話題としては,茨城県立水戸工業高校図書館の内部を閲覧するシステムを高校3年生が開発した事例とか,博物館・美術館の内部を美術品とともに公開するGoogle Art Projectってのがあったりしますね(日本からも参加館あり).



【追記】2013年4月30日に立教大学の池袋図書館がストリートビューで公開されました.http://www.rikkyo.ac.jp/news/2013/04/12620/