読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

eXtensible Catalog x カーリルAPI(佐賀大学附属図書館)

ディスカバリーサービス 図書館システム

http://www.lib.saga-u.ac.jp/
http://opac.lib.saga-u.ac.jp/opc/

メモ。佐賀大学附属図書館のOPACが2015年3月にリニューアルしていたらしい。前システムがどういうものだったか覚えがないけど、NTTデータeXtensible Catalog(XC)になっている。

詳細画面で「近くの図書館の検索結果」として佐賀県立図書館と佐賀市立図書館の所蔵状況が表示されるようになっているのに興味をもった。XCでこういうのやってるところは見たことなかったような? 時期的にパッケージ最新版に近い、と考えていいのか。

表示ブロックが id="xc-scraping-saga-pref-library" になってたのでスクレイピングかと思ったけど、カーリルAPIを使っているようだ。http://opac.lib.saga-u.ac.jp/opc/admin/xc/search/ajax.saga_library 経由だから具体的な実装は外から見えないけども。

なるほどね。

できれば県立と市立でブロックをまとめたいところ、、、カーリルAPIはsystemidを複数同時指定できるようだし別に難しくないんじゃないか(想像)。「所蔵」欄の表示にちょっと工夫がいりそうだけど。

例)
http://opac.lib.saga-u.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BA91145043

f:id:kitone:20150701031015p:plain