読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーバード大学図書館ウェブサイトの検索タブ

http://library.harvard.edu/

久しぶりにハーバード大学図書館(Harvard Library)のサイトを見たら、トップページの検索タブに「Data」があるのに気づいた。

リニューアルしたのはたしか2012年ごろだった気がするけど、Dataなんてあったっけ? いつからあるんだろう? と気になって wayback してみたものの、この検索ボックスの部分はうまくアーカイブされてないみたい。いつか資料的に使うような気がしたので、メモしておく。

タブは

  1. Books
  2. All Databases
  3. Articles / Journals
  4. News
  5. Audio / Video
  6. Images
  7. Archives / Manuscripts
  8. Dissertations
  9. Data

の9つ。

タブ式UIは日本の大学図書館でもメジャーだけど、目にするタブは「蔵書」「論文」「貴重資料」「他大学蔵書」「横断検索」「リポジトリ」「Amazon」「CiNii」「WorldCat」「JAIRO」ってあたりだろうか。だいたい1タブ=1データベースだと思う。ハーバードはより多くのデータベースを羅列し、コンテンツタイプ別にまとめている。なお、ざっくり広げた検索は HOLLIS+(Ex LibrisのPrimo)で対応できる。

各タブのなかで、ラジオボタンで検索対象データベースをひとつ選ぶと、それで何を検索できるのかといった概要が下部の「What am I searching?」に表示される、のがよい。知らないデータベースもちらほらある。Europeanaはあるけど、DPLAは入ってないんだなあ。

f:id:kitone:20150414192935p:plain
f:id:kitone:20150414192939p:plain
f:id:kitone:20150414192943p:plain
f:id:kitone:20150414192947p:plain
f:id:kitone:20150414192950p:plain
f:id:kitone:20150414192954p:plain
f:id:kitone:20150414192959p:plain
f:id:kitone:20150414193003p:plain
f:id:kitone:20150414193008p:plain