読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hybrid Bookshelf at Universitätsbibliothek Konstanz

http://www.hybridbookshelf.de/
http://www.kn.bibshelf.de/

ちょいネタですが、海外出張先からブログを更新してみるのも乙かなと思い。

ドイツ南端に位置しスイスと国境を接しているコンスタンツという湖畔の街に来ています。日本との時差は8時間。今朝は雪でした。国内有数の観光地ということもあってか先に訪れたビーレフェルトやゲッティンゲンに比べると格段に落書きが少ないのですが、ドイツ鉄道(DB)の駅のすぐ横にスポーツ用品のアウトレットがあり、その真向かいにスポーツ用品店があり、さらにその南側のショッピングセンターにもスポーツ用品店があり、となんだかノリがよく分かりません。

さて。駅前から9番線のバス(もちろんメルセデス製)で10分ほど山のほうへ登っていったところに、コンスタンツ大学というドイツのExzellenzinitiative(Excellence Initiative)にも選ばれているエリート大学があります。その図書館でちらっと見かけたシステムが面白かったので動画に撮ってみました。

ブラウジングのためのツールですね。さくさく動いています。2009年に中国出張に行ったときにも同じようなものを見たけれど、もうちょっと洗練された印象を受けました。(なお、動画中で「おお、リンクリゾルバ」と言っているのはわたしです。)

同行者にはこんなの自力で開発するわけないからなんかのクラウドサービスを利用しているんだろうと言ったのですが、それは半分当たっていて半分間違っていたようで、Hybrid Bookshelfというサービスを利用しているものの、その開発にはコンスタンツ大学自身が関わっていたらしい。フロントエンドの開発自体はpicibirdという会社が担当しているようです。

以下は館内写真。耳栓(1ユーロ)のガチャガチャが斬新でした。なお、地理的に図書館が大学の中心に位置しているというのが今回の調査結果のキーポイントだったのですがそれについてはまた別の機会に……。

f:id:kitone:20160225091134j:plainf:id:kitone:20160225091505j:plainf:id:kitone:20160225091346j:plainf:id:kitone:20160225133559j:plainf:id:kitone:20160225133716j:plainf:id:kitone:20160225133845j:plainf:id:kitone:20160225134150j:plain