読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ:「名古屋大学における学術情報基盤の見直しについて」

CiNii 論文 - 名古屋大学における学術情報基盤の見直しについて (特集 大学図書館2014)『図書館雑誌』2014年12月号に、名古屋大学附属図書館がElsevierの電子ジャーナルパッケージ契約(いわゆるビッグディール)を中止した件についての報告が掲載されていた…

ProQuestが360 Linkの新機能IEDLを発表ーSummonの統合インデクスでリンキングの失敗を解決する

さて、ALAですね。そんなわけで、ProQuest社が6月25日付けでニュースをふたつ出しました。どっちかというとふたつめにびっくりし、記事タイトルに採用。 http://www.proquest.com/about/news/2014/Intota-Enables-Transformation-of-Library-Workflows.html …

明治大学のElsevierビッグディール契約中止の事例(文献紹介)

2年前に「東邦大学がElsevierのビッグディールを切ってコストダウンに成功した事例」というエントリを書きました。以来、このテーマについては(担当でもないのに)継続的にウォッチしています。 ここ最近では以下の大学で動きが見られました。 滋賀医科大学…

『専門図書館』の図書館システム特集に解説記事を書きました

『専門図書館』という雑誌では、数年ごとに図書館システム特集が組まれています。このたび、2014年の特集の総論として「最近の図書館システムの基礎知識―リンクリゾルバ、ディスカバリーサービス、文献管理ツール」という解説記事を書きました。年明けに(@t…

米国情報標準化機構(NISO),電子雑誌のパッケージングと交換に関する推奨指針の作成へ

http://www.niso.org/news/pr/view?item_key=095ead17653aacf2db53445611417084f1d052dc2013年6月26日付けでNISO(米国情報標準化機構)が“Packaging and Exchanging Serial Content”に関する推奨指針の作成に乗り出すことを発表しました.デジタル形式の雑…

ファッションとアーカイブ(読書メモ)

デジタル時代のアーカイブ (岩田書院ブックレット)作者: 小川千代子出版社/メーカー: 岩田書院発売日: 2008/10メディア: 単行本 クリック: 3回この商品を含むブログ (1件) を見るEuropeana Fashionのこともあって,最近ファッション×デジタルアーカイブとい…

NISO,ONIX-PL化した電子リソースライセンスのテンプレートをGOKbを通して公開するプロジェクトを発表

Mellon Grant Awarded to NISO to Encode E-Resource License Templates in ONIX-PL http://www.niso.org/news/pr/view?item_key=d7c2845ca0f154a458ca734fda4cea01f22e8e1e NISO(米国情報標準化機構)が2013年4月18日にONIX-PL Encoding Projectというプロ…

Ingram CoreSourceから直接British Libraryに電子出版物を法定納本することが可能に

2012年の国立国会図書館法改正によって,2013年7月1日から日本でもオンライン資料が納本制度の対象に加わります.まずは,民間で出版された電子書籍や電子雑誌などのうち「無償」かつ「DRMなし」のものが対象になります.いろいろとややこしいので詳しくは以…

岡山大学が学位論文等の公開を義務化してから1年目の結果

http://www.lib.okayama-u.ac.jp/kai/kai56.pdf2013年3月23日に公開された岡山大学附属図書館報『楷』No.56(2013年2月)に「博士学位論文および学内プロジェクト研究成果論文の公開原則義務化一年目の現状」という記事が掲載されています.2012年1月に発表…

はじめてのEJ個人契約

2013年最初の号が出たのを機に,おそらく日本の大学図書館ではどこも契約していないと見ている Journal of Web Librarianship を個人契約してみました.仕事でもやったことのないはじめてのEJ契約で,どきどき.Personal / Online only で年間74ドルです.カ…

本物と複製とデジタル化と

前日とは打って変わって寒空となった3月10日,キャンパスプラザ京都で開催された国際シンポジウム「文化財の保存と科学技術―日本とイタリアにおけるデジタル映像化の現状と未来」に行ってきました.京都大学総合博物館で3月24日まで開催中の「ウフィツィ・ヴ…

東邦大学がElsevierのビッグディールを切ってコストダウンに成功した事例

『薬学図書館』の57巻1号(2012年)に,東邦大学メディアセンターの吉田杏子さんによる「東邦大学における外国雑誌価格高騰への対応」という事例報告が掲載されていました.タイトルだけでも惹かれるものがありますが,内容もとても面白かったのでご紹介した…